人の愛、自然の美を『詩』『ひと言』『想い』等で綴る。 水鞠の美の如く!!      哲学・・《詩は心》                    

2006-09-21_09-42-51_anime.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
CIMG2590.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
           ・・コメントの受付は休止ですが、訪問履歴を残していただければ!・・  一部過去の詩も再UP中                  (告示)  著作権堅持 !!

Calendar

07月 « 2010年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
《ブログランキング》 《ブログ村ランキング》
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
FC2 managemented
『詩』 偽りの恋
2010-08-05 Thu 08:41
CIMG1287.jpg



                   『詩』偽りの恋



                 愛のない恋なんて

                   花から花へと飛び移る

                     浮気な蝶とおんなじさ

                   魅惑の羽で心を奪い

                 刹那のキスだけ置いて行く




                 愛のない恋なんて

                   花から蜜を奪い取る

                     暴れバチとおんなじさ

                   心の奥まで入り込み

                 痛みのトゲだけ置いて行く




                    ☆ 恋するなら愛せ!    by  JYO

                 ※心に残るものが有りましたら拍手を!
別窓 | 創作詩 |
FC2 managemented
『詩』 雪よ溶けて
2010-08-04 Wed 12:45
CIMG1900.jpg



                  『詩』』雪よ溶けて




                    君の故郷に

                    温(ぬる)みの季節が来ようとしています

                    でもまだ

                    その樹は雪で覆われていました


                    あの春の喜びに流した泪も

                    あの秋に落とした涙の雫も

                    この樹の下にきっとまだ

                    この雪の下にきっとまだ

                    埋もれているはずなんです

                    今年やっと二人で探しに来ました

                    一足早い雪解けの音に誘われて


                    ほらあの森があそこ

                    湖はあちらの方

                    あの思い出の場所がこの辺り

                    あぁ~あの小川がここ

                    懐かしいその風景



                    この樹の下の

                    あの日落としたなみだの雫は

                    雪に包まれた君の故郷の

                    大切な大切な

                    二人の大切な秘密の落し物なんです




                    私達の熱い想いが通じるなら

                    まだ春浅いこの雪も

                    きっときっと溶けるでしょう

                    なぜなら

                    この樹の下に

                    私達の宝物は見つかるはずなんです



                       ☆ 君の国Finlandにこの冬 久しぶりに訪れて。

                                       by JYO


                 ※心に残るものが有りましたら拍手を!
別窓 | 今想う詩 |
FC2 managemented
『詩』 君は波
2010-08-04 Wed 10:07
CIMG1507.jpg



                        『詩』君は波




                君は波

                やわらかに揺らぐ波

                美しくきらめく波



                私の胸の岸辺に

                打ち寄せては

                寂しさに埋もれた

                心の貝を

                水際にそっと戻してくれる



                遠くで見つめる

                静かで豊かな海原のように

                静かな漣のような微笑で

                心を潤してくれる



                君は光を運ぶ波



                    ☆  いつも君は!
               
                         by   JYO


                 ※心に残るものが有りましたら拍手を!
別窓 | 過ぎたある日の詩 |
FC2 managemented
『詩』 ふたつの雲
2010-08-03 Tue 13:11
CIMG1735.jpg



                          『詩』ふたつの雲





                      昔々のお話をします

                      僕とキャローラちゃんは
                      ふたつの 
                      まあるい白い雲を
                      追いかけていきました

                      雲はやがて小高い丘を
                      駆け上がりました

                      僕達も追いかけて丘を
                      駆け上がりました

                      そこはきれいなお花畑でした
                      ふたりは疲れて
                      お花の上にねころびました
                      空は青く 雲は白く輝き

                      と・・・
                      さっきまで戯れていたふたつの雲は
                      重なり・・くっついて・・
                      ハートの形になりました

                      僕とキャローラちゃんは
                      だまってそれを見ていました

                      やがて・・ふたりは・・うなずいて
                      にっこりほほえみ・・頬をよせ・・・
                      その後 ? ・・・  ・・・・   ・・・・
                      それはね・・・『  ナ・イ・ショ  』・・。




                         ☆ むかしむかし ?のお話です


                                    by  JYO

                 ※心に残るものが有りましたら拍手を!
別窓 | 過ぎたある日の詩 |
FC2 managemented
BACK | 水鞠の詩(みずまりのうた) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。