人の愛、自然の美を『詩』『ひと言』『想い』等で綴る。 水鞠の美の如く!!      哲学・・《詩は心》                    

2006-09-21_09-42-51_anime.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
CIMG2590.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
           ・・コメントの受付は休止ですが、訪問履歴を残していただければ!・・  一部過去の詩も再UP中                  (告示)  著作権堅持 !!

Calendar

05月 « 2017年06月 » 07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
《ブログランキング》 《ブログ村ランキング》
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
FC2 managemented
『詩』 追憶
2010-10-14 Thu 20:08
CIMG1636.jpg


suki-_anime.gif


               『詩』追憶               



          純白の雪舞い

           この地に 今
           純白の雪が舞い降りています
           始めて降り立ったあの時も
           降りしきる雪の中で見えない行き先を
           必死に探していた
           不安と焦りで心を埋め尽くされながら

          光と希望

           でも光と希望がやって来たのは
           僅かな雪明りをそっと包んで
           君が僕の心の真ん中に
           煌く宝石のように
           現れてくれたから

          白く美しい大地

           この凍てつくような白い大地に
           立ち尽くすだけの僕に
           暖かでやわらかな雪も 有ることを教えてくれたから
           薄く淡い白雪の街に
           ただひとり僕を見つめていてくれたから

          温かな天使

           温かな天使のような君に
           僕だけが知る
           エクボの奥に
           愛くるしい君の心を知った

          クリスマスの宵に

           誰もが特別なクリスマスの宵に
           深々と降り落ちる雪の中
           やさしい風が 僕の心を訪ねた瞬間
           僕の胸にともし灯が宿った

          君の心

           きっと君の心が
           優しい灯かりに膨らんで
           ゆるりと 僕の胸の奥の隙間をうめて
           くれたからだろう

          可愛い天使

           もしも君に出会うことが無かったら
           僕は永久に天使の存在を
           信じることは無かったろう
           僕の可愛い天使

                      ☆  再びの遥かなる北欧の大地にて  by JYO

                 ※心に残るものが有りましたら拍手を!
スポンサーサイト
別窓 | 過ぎたある日の詩 |
FC2 managemented
| 水鞠の詩(みずまりのうた) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。